MONTH

2022年9月

    神戸どうぶつ王国訪問記 屋根とエアコンあり室内エリアで快適見学 スナネコの癒し 7/22コツメカワウソ生態園OPEN(2022年8月情報)

    神戸どうぶつ王国は、神戸にあるどうぶつ園。神戸市にはパンダでも有名な『神戸市立王子動物園』(入場料600円)がありますが、入場料は大人1,800円と3倍!の神戸どうぶつ王国どう違うのか。 調べて結果、真夏に紫外線を防ぎながら癒されるには、神戸どうぶつ王国がピッタリ!という結論に至って訪問しました。 神戸どうぶつ王国の場所は? 神戸どうぶつ王国の場所は、神戸の中心ターミナルでもある三宮からポートライ […]

    バンドー神戸青少年科学館 プラネタリウムリニューアル!カップルにも最適関西初導入リラックスシートでゴロゴロ鑑賞(2022年8月情報)

    バンドー神戸青少年科学館の場所は? バンドー神戸青少年科学館は、神戸のポートライナー沿線にある市立科学館です。 三宮駅からポートライナー三宮行き(!?)に乗って、南公園駅で下車して徒歩3分程度です。なお、神戸空港から三宮行き乗ると南公園駅方面には行きませんので、神戸空港から向かう場合は、市民広場駅で下車して、『三宮発三宮行き』のポートライナーに乗り換える必要があります。(間違い経験者が語ります…. […]

    芦屋ベイコート倶楽部のレストランは会員以外も利用可能な『非日常空間』 マリーナを眺めながらの絶品ランチ(2022年8月情報)

    芦屋ベイコート倶楽部はレストランのみ非会員も利用可能 芦屋ベイコート倶楽部とは会員制リゾートエクシブのグループの会員制リゾートですが、そのレストランは、非会員であっても利用が可能です。 数年前、この建物が工事中の時に、いつか行ってみたいなあと思って見ていましたが、出来てみたら会員権購入制のリゾート。 もう行くことはないかなと思っていたところ、一休レストランでその名前を見つけました。 一休レストラン […]

    大阪中之島美術館 カフェ『ミュゼカラト』遂に8月オープン アフタヌーンティは1名からでも予約可能(2022年9月情報)

    さて、私のブログではよく出てくる情報となりつつある大阪中之島美術館情報です 基本情報や展示会情報の記事は以下のリンクよりご参照ください。 1.大阪中之島美術館オープン時の情報(2022年2月情報) 2.みんなのまち大阪の肖像展1期(2022年6月情報) 3.岡本太郎展(2022年9月情報) 4.みんなのまち大阪の肖像展2期_昭和家電の世界(2022年9月情報) 2022年9月現在は3・4の展示会が […]

    大阪中之島美術館 『みんなのまち大阪の肖像』第2期は『昭和家電』が楽しい 2022年10月2日まで

    『みんなのまち大阪の肖像』は2期制 みんなのまち大阪の肖像の企画展は以下の2期に分けて実施されていました。今回は2期制の2期となります。1期の記事はリンクからどうぞ。 2期のみを見学の場合の入場料は1200円となります。 1期:明治・大正・昭和戦前がテーマ 2期:2022年8月6日〜同年10月2日 昭和戦後・平成・令和がテーマ 館内は原則撮影禁止(家電・住宅のコーナーと一部のみ可)です。 始まりは […]

    大阪中之島美術館 岡本太郎展『芸術は爆発だ』の言葉の奥の生涯 所要時間や静けさは お土産ショップが大人気(2022年10月2日まで)

    大阪中之島美術館は、2022年2月にオープンした真っ黒な外観の美術館。シップスキャットが迎えてくれる美術館です。 シップスキャットの情報はオープン当初記事をご参照ください。 中之島美術館オープンの記事(2022年2月) 大阪中之島美術館の場所は 最寄駅は京阪中之島線渡辺橋か地下鉄四つ橋線から徒歩10分。 京阪沿線・四つ橋線以外から行く場合、大阪中之島エリアはわりと行き方を迷うところですが、大阪駅や […]

    福島空港情報 ラウンジは航空会社・カード会社提携なしで全員有料 空港のウルトラマン達 (2022年8月情報)

    5泊6日のお盆大旅行もいよいよ終わり。帰りは福島空港から伊丹空港にANAで飛びます。 福島空港については、出発時の記事でお伝えした通り、出発便は伊丹空港行き5便・札幌行き1便という信じられないほど余裕のある空港です。 なおかつ、お借りした日産レンタカーでは、空港の駐車場にレンタカー専用スペースがあり、そこに直接返却できるため、ロスタイムが少ない空港です。 が、土地勘のない場所では、国内線でも2時間 […]

    ブリティッシュヒルズ訪問記② アスコットティールームでのアフターヌーンティとショップ訪問(2022年8月情報:福島県)

    福島県のブリティッシュヒルズは、パスポートのいらない英国として、スコットランドに似た霧の出やすい山上にある街(施設)。 神田語学学院グループの研修施設から始まった建物とは、全く想像できないほど、中世の英国を再現しています。 ブリティッシュヒルズ入場料 7万3000坪もの広い敷地は、ホテルや語学・英国文化研修等に活用されていますが、一般の方が中に入るためには、レセプションで入場券(200円)をお支払 […]

    ブリティッシュヒルズ訪問記① マナーハウスツアーで中世英国を学ぶ 花男ロケ地も (2022年8月情報:福島県)

    福島にブリティッシュヒルズがあるという情報は数年前何かで目にしていたが、関西人の私には遠すぎて記憶のどこかにしまわれていました。 この度、福島空港周辺情報を調べたところ、その記憶もあって絶対に行きたい!と再調査。宿泊施設は満室でしたが、日帰りで日本語対応の『マナーハウスツアー』があるということがわかり、即予約して訪問しました。ランチも予約したかったのですが、お盆時期は学生さんで貸切のようで、予約の […]

    エクシブ那須白河ロッジ宿泊記 和食9000円コースディナーとブッフェ朝食・一休ダイヤモンド会員特典のご紹介(2022年8月情報)

    福島・日光旅行の最終泊は空港に戻って、エクシブ那須白河ロッジです。会社が会員になっていて保養書扱いで泊まれたりはしますが、基本は会員制リゾート。ただ、那須と徳島にあるロッジは一般のOTA(一休・楽天等)でも予約が可能です。 今回、数週間前に宿泊地を宇都宮から福島に変更しようとしましたが、かなりの満室状況。やっとキャンセルが出て予約できた希少なお部屋です。 エクシブ那須白河ロッジの場所は? 福島空港 […]