AUTHOR

yukitabiton

    【宮古島雨の日の遊び方①】ユートピアファーム宮古島で花や果実を撮影!インスタ女子の『私と花びら』ニーズ対応 マンゴーたっぷりスイーツカフェのみの場合は入場料不要(2022年5月情報)

    宮古島に観光旅行に行ったところ雨。ダイビングや雨でもプールで楽しめる人はもちろん良いのですが、土砂降りだと海を眺めてのドライブも辛い。 そんな時に雨でも楽しめる屋内施設『ユートピアファーム宮古島』をご紹介します。 ユートピアファーム宮古島の場所 ユートピアファームは空港から約10分の場所にあります。ゴールデンウィーク中の大雨の日。レンタカーで来られる方がほとんどですので、オープン時間の10時から駐 […]

    下地島空港訪問でリゾート空港気分を味わう リゾートカフェ・17end記念品・島時間郵便局など楽しみ多数・駐車場代無料!(2022年5月情報)

    下地島は伊良部島・伊良部大橋経由で宮古島と繋がっており、また滑走路に入ってくる飛行機を眺める17end(ワンセブンエンド)は、かつては航空ファンの聖地、今やメジャーな観光地となっています。 17endの記事は別途こちらをご参照ください 駐車場代無料!レンタカーで観光に まだまだ下地島空港を発着する飛行機は少ないのですが、この下地島空港への離発着便に搭乗しなくても、訪れるとタイのサムイ島のおしゃれリ […]

    宮古島(下地島)17エンドで見上げる飛行機 車輌乗り入れ禁止区域をチェック 事前の準備は?お手洗いは通り池にあり(2022年5月情報)

    宮古島の旅行を調べていた時から飛行機を間近で真下から見ることのできるスポットとして認識していた17エンド(ワンセブンエンド)。 場所は宮古島から伊良部大橋を渡って伊良部島に入って西に向かい、更に橋を渡って下地島に。そこには現在は旅客機が発着している下地島空港があり、そのターミナルに入るのではなく滑走路の果てにあるポイントを17エンドとよびます。 車輌乗り入れ禁止区域をチェック (事前準備でお水など […]

    イラフSUIラグジュアリーコレクション『TIN’IN』の景観は?朝食と外来も可能なランチ体験記

    宮古島空港から伊良部大橋を渡って行く伊良部島の高級リゾート イラフSUIラグジュアリーコレクション。そちらでいただいた朝食とランチをご紹介します。 イラフSUIラグジュアリーコレクションお食事以外の宿泊記はこちら レストランTIN‘INからの景観は? イラフSUIラグジュアリーコレクションは全体的に白と青をイメージしたリゾートですので、レストランも爽やかなイメージ。 そして景色は緑とプール、そして […]

    イラフSUIラグジュアリーコレクション宿泊記 空港送迎・バスソルト作り・シャンパンフリーフローと至れり尽せり(2022年5月情報)

    宮古島訪問の目的の一つは、マリオットグループのラグジュアリーホテルイラフSUIラグジュアリーコレクションに宿泊すること。 雨というかなり残念な環境でもリゾート感を満喫できた様子をご紹介します。 イラフSUIラグジュアリーコレクションの立地は? 名前のイラフというのは伊良部島のこと。宮古島から現在は無料で通れる橋では日本最長の3540m、伊良部大橋で繋がっており、ジェットスターなどが運行している下地 […]

    宮古島 シギラセブンマイルズリゾート内ニューオープンのシーブリーズコーラル宿泊記 夕食予約はどうする?朝食は?(2022年5月情報)

    宮古島のホテルはゴールデンウィーク・夏季期間等ピーク時料金は跳ね上がるもの。そのため、観光中心の日はカジュアルホテル・海外リゾートライクな時間にはラグジュアリーホテルと選んで行くと思います。 超セレブリゾートである『ザ シギラ』もあるSHIGIRA SEVEN MILES RESORT(シギラセブンマイルズリゾート)のグループに新しいカジュアルホテル シーブリーズコーラル がオープンしました。 楽 […]

    ホテル・トリフィート宮古島宿泊記 レンタカー会社併設の空港前ホテル 朝食ブッフェ・アメニティバー・コンビニライクな売店・プール(2022年5月情報)

    JALで石垣島から宮古島に移動する際の2便目は19時発・19時30分の到着。その時間からはレンタカーは借りることができず、またタクシーがつかまるかもわからない。 そのような時に空港から歩いて行くこともできる(徒歩で行くと10分)空港前ホテルが、2021年3月にグランドオープンしました。 ホテル・トリフィート宮古島です。 空港送迎は前日までの予約で19時半の遅い時間でも受けていただけます。 (当日予 […]

    沖縄 黒島研究所は、黒島港から自転車で10分 何があるの?ウミガメの餌やり体験・数字で島を知る(2022年5月情報)

    場所は黒島港から自転車で10分 黒島研究所のある場所はその名前の通り、沖縄の『黒島』。石垣港から船で30分のところにある黒島港から『自転車で10分』という場所にあります。 なぜ自転車で表現されるのかについては、黒島の観光が『レンタサイクル』で行うのがちょうど良いサイズだから。黒島港への船を降りるとレンタサイクル屋さんが沢山お迎えにきています。 レンタサイクルを予約していない場合は、港前のカフェで借 […]

    沖縄県黒島でカフェランチ 現地で自転車借りられる? (2022年5月情報)

    石垣島から渡る離島巡りの黒島、『島旅』気分を満喫するためガイドツアーに入ったものの。なんと往復の船の日程での自由時間約4時間半に対して、ツアーは1時間半。 黒島ガイドツアーの記事はこちら 自由時間が3時間だということを現地で知りました……。そういう方だけではなくて、とりあえず黒島に渡ってみたもののどうしようという方もいらっしゃると思いますので、港前からの過ごし方ご紹介します […]

    沖縄安栄観光の黒島おもしろガイドツアーは黒島のどこを巡る?黒島って牛の島?伊古桟橋・黒島牛まつりと豊年祭

    2022年にリピートして石垣島を訪問した理由は、『黒島』訪問。 いまやすっかりメジャーとなって水牛車が列をなして進むような竹富島と異なり、今も人混みを全く感じさせない黒島。 ガイドツアーの申し込みは安栄観光 90分間の現地ガイドツアー込みの船旅が、安栄観光(石垣島からの離島便を数多く出している船会社)出ています。 安栄観光黒島ガイドツアーHP 価格は往復の船代を含んで公式サイト割引ありで6120円 […]