CATEGORY

行ったことのない県へ

    仙台空港 JALサクララウンジ 3連休中日の混雑状況は?米菓の種類豊富!ビールは4銘柄(2022年9月情報)

    仙台空港ではJALサクララウンジが存在します(ダイヤモンドプレミアラウンジはありません)。 私事予定では、本来仙台空港から伊丹空港行きの夕方出発前は牛タンでも食べて帰る予定でした。が、空港10Kmの新施設アクアイグニス仙台で嬉しい方向の予定外に賛否両論監修のお店と出会ってしまい、たらふくご飯をいただいてしまい…。空港グルメは断念してJALラウンジに直行です。 仙台空港のJALサクララウンジの3連休 […]

    アクアイグニス仙台訪問記 日帰り温泉と『賛否両論』の店主監修『笠庵』のおまかせご膳とショコラ専門ショップ(2022年9月情報)

    アクアイグニス仙台は2022年4月にオープンしたばかりの施設です。 ガイドブックでオープン情報を見て、三重県にあるアクアイグニスや、関西空港の対岸で飛行機を見ながら入浴できるアクアイグニスの洗練された雰囲気を思い出し、行ってみたいと、仙台訪問の空港への帰路に立ち寄りました。 アクアイグニス仙台の場所は? アクアイグニス仙台は、空港まで10Km圏内と遠方から、仙台を訪れた人が旅の終わりに立ち寄る温泉 […]

    【宮城 仙台】伊達政宗公霊屋 『瑞鳳殿』訪問記 羽生結弦選手の衣装モチーフの吹き流し展示は9月末まで(2022年9月情報)

    『瑞鳳殿』とは? 瑞鳳殿(ずいほうでん)は、独眼竜政宗の異名でも有名な伊達政宗公(1567年ー1636年)の霊屋(おたまや=お墓)となります。 現在の建物は、1979年に戦災の後再建し、2001年に極彩色を再現し、創建当初の桃山文化を思わせる豪華絢爛な様子となっているものです。 瑞鳳殿の場所は? 仙台駅から車で7分。街の中心に近いところにありました。そのため、訪問時には渋滞・満車などを考慮して時間 […]

    【山形】蔵王国際ホテル宿泊記❸お食事編 選べる山形牛スタンダード夕食とブッフェ朝食(2022年9月情報)

    蔵王国際ホテル宿泊記は以下の3記事でご紹介していますが、その❸はお食事編となります。お部屋情報・お風呂情報は各リンクをご参照ください。 お部屋編:2021年12月リニューアルの南館洋室 琉球畳 お風呂編:大浴場・貸切風呂と湯めぐりサービス お食事編:選べる山形牛スタンダート夕食と朝食ブッフェ(本記事) 選べる山形牛スタンダード夕食『初秋の蔵王山懐膳』の内容をレストランで レストラン雰囲気 今回は蔵 […]

    【山形】蔵王国際ホテル宿泊記❷ お風呂編 大浴場・貸切風呂と湯めぐり『蔵王大露天風呂割引』も(2022年9月情報)

    蔵王国際ホテル宿泊記は以下の3記事でご紹介していますが、その❷はお風呂編となります。お部屋情報・お食事情報は各リンクをご参照ください。 お部屋編:2021年12月リニューアルの南館洋室 琉球畳 お風呂編:大浴場・貸切風呂と湯めぐりサービス(本記事) お食事編:選べる山形牛スタンダート夕食と朝食ブッフェ 蔵王国際ホテル大浴場(温泉) 蔵王は活火山の付近とのことで良質な温泉の宝庫で、泉質は強酸性の硫黄 […]

    【山形】蔵王国際ホテル宿泊記❶ お部屋編 2021年12月リニューアル 南館洋室 琉球畳(2022年9月情報)

    このひとつ前の記事で蔵王の火山湖『御釜』をご紹介しましたが、御釜の見える展望台のところは宮城県になりますが、『蔵王国際ホテル』は市町村区域でいうと山形市。宮城と山形の両県をまたがる蔵王連邦の山形側にあるホテルです。 御釜が活火山であることからわかる通り、蔵王国際ホテル周辺も温泉が豊富なエリアですが、その中では上級に当たるホテルとなっています。 今回の宿泊記は以下の3編に分けて記載しています。掲載後 […]

    【宮城 蔵王】雪のない季節の絶景『御釜』訪問 どんなところ?カーナビ設定は?食事はできる?(2022年9月情報)

    御釜とは? 宮城県蔵王の『御釜(おかま)』とは、太古の噴火で発生した火山の火口に水が溜まってできる火口湖です。 関西人の私は、蔵王に行くことを決めて観光地を調べてみて初めて知ったのですが、蔵王では樹氷と合わせて御釜は有名な観光スポットのこと。 気候や天候によって、いろいろな色を見せることから五色沼とも呼ばれています。 蔵王『御釜』の場所は?カーナビ設定は? 蔵王の『御釜』は火口湖ですので、当然入れ […]

    【宮城・仙台】秋保ワイナリー訪問記 葡萄畑を見ながらのワインの試飲をおつまみセットと共に(2022年9月情報)

    秋保ワイナリーの場所は? 秋保(あきう)ワイナリーはJR仙台駅からも仙台空港からも車で約40分。(私は弾丸旅行の時間の関係上行けなかったのですが、15Km程度離れたところには日本三台名瀑の秋保大滝もあります。 リーフレット引用:秋保ワイナリーの特長 私は東北エリア、全く土地勘がないため、秋保ワイナリーの立地の特長がリーフレットに記載されていましたものを引用いたします。この文章を読んでいるだけで東北 […]

    福島空港情報 ラウンジは航空会社・カード会社提携なしで全員有料 空港のウルトラマン達 (2022年8月情報)

    5泊6日のお盆大旅行もいよいよ終わり。帰りは福島空港から伊丹空港にANAで飛びます。 福島空港については、出発時の記事でお伝えした通り、出発便は伊丹空港行き5便・札幌行き1便という信じられないほど余裕のある空港です。 なおかつ、お借りした日産レンタカーでは、空港の駐車場にレンタカー専用スペースがあり、そこに直接返却できるため、ロスタイムが少ない空港です。 が、土地勘のない場所では、国内線でも2時間 […]

    ブリティッシュヒルズ訪問記② アスコットティールームでのアフターヌーンティとショップ訪問(2022年8月情報:福島県)

    福島県のブリティッシュヒルズは、パスポートのいらない英国として、スコットランドに似た霧の出やすい山上にある街(施設)。 神田語学学院グループの研修施設から始まった建物とは、全く想像できないほど、中世の英国を再現しています。 ブリティッシュヒルズ入場料 7万3000坪もの広い敷地は、ホテルや語学・英国文化研修等に活用されていますが、一般の方が中に入るためには、レセプションで入場券(200円)をお支払 […]