TAG

観光

    雨の箱根観光❷ 彫刻の森美術館訪問 チケット事前購入時ファミリーデーに注意 巨大な顔は何?人気撮影スポット多数(2022年9月情報)

    9月3連休後半の2泊3日の強羅旅、終日観光予定の中日は、午後からは曇りの天気予報も悪い方にはずれて終日の雨(小雨です。大雨の場合は参考にならないかもしれません)。 朝からガラスの森美術館→富士屋ホテル菊華荘の昼食と巡って、最後は『彫刻の森美術館』へ。 彫刻の森美術館の場所は? 箱根彫刻の森美術館の場所は、なんともわかりやすく、箱根登山鉄道の『彫刻の森駅』があるため、歩いてすぐです。(富士屋ホテルか […]

    雨の箱根観光❶ 箱根ガラスの森美術館訪問記  原則撮影可能な館内 無料貸し傘 カフェはモーニング利用がお得(2022年9月情報)

    9月3連休の箱根観光日は終日雨。撮影可能な屋内展示も多数あるというガラスの森美術館を訪ねてみました。 ガラスの森美術館にバスで 箱根ガラスの森美術館にバスで行くには、箱根強羅駅から箱根登山バスで、または箱根湯本駅から箱根施設巡りバスで『俵石・箱根ガラスの森前』で下車すると目の前です。 通常入場券orスペシャルチケット 箱根ガラスの森美術館の入場料は大人1,800円。なお、予約しなくても購入できるス […]

    ブリティッシュヒルズ訪問記① マナーハウスツアーで中世英国を学ぶ 花男ロケ地も (2022年8月情報:福島県)

    福島にブリティッシュヒルズがあるという情報は数年前何かで目にしていたが、関西人の私には遠すぎて記憶のどこかにしまわれていました。 この度、福島空港周辺情報を調べたところ、その記憶もあって絶対に行きたい!と再調査。宿泊施設は満室でしたが、日帰りで日本語対応の『マナーハウスツアー』があるということがわかり、即予約して訪問しました。ランチも予約したかったのですが、お盆時期は学生さんで貸切のようで、予約の […]

    奥日光三名瀑巡りモデルルート 華厳ノ滝・湯滝・龍頭ノ滝 訪問記(2022年8月情報)

    奥日光の滝といえば、日本の三名瀑といわれる『華厳の滝』しか知らなかった、日光に縁遠い関西人でしたが、奥日光には奥日光三名爆といわれる滝があることを行ってみて知りました。 行ってみると、滝は、とても個性があると、感じます。レンタカーで巡ると半日で充分巡れる距離ですので是非巡って見てください。 奥日光名瀑の位置関係と早朝訪問おすすめ順 奥日光にレンタカーで入る入り口はいろは坂。そこから最も近い場所にあ […]

    日光 渡邊佐平商店 酒蔵見学訪問記 甘党女性の酒蔵巡り 有料見学お土産はお洒落ボトルの大吟醸(2022年8月情報)

    さて、ブログ『ゆきたびとん』では、灘五郷・京都伏見・奈良と甘党女性の酒蔵巡りとサブテーマを設けてレポートしていましたが、今回は遠出!栃木県日光市 日光誉の渡邊佐平商店さんです。 有料酒蔵見学をじゃらん遊び・体験で予約すると体験料以上分のお土産付き 渡邊佐平商店の酒蔵見学はじゃらん遊び・体験で1,000円/人で予約しました。コメント欄に希望時間も書いておきます。 有料見学は酒蔵の中を丁寧にプライベー […]

    国宝 犬山城訪問記 お得セット 城下町周遊券で4箇所巡りは翌日以降複数日での利用も可能(2022年7月情報:愛知)

    国宝 犬山城とは 重要文化財のなかでも、特に優れた歴史価値を持つと指定されている『国宝』。国宝の天守閣をもつお城は、姫路城・彦根城・松本城・松江城、そして犬山城と5箇所あります。 犬山城は日本最古の現存天守を持っており、木曽川等の立地を含め、経済・防衛の重要拠点の役割を担ってきています。 築城したのは織田信長氏の叔父である織田信康氏。砦を城にしたというだけあって防衛に適した立地だということでしょう […]

    京都迎賓館 ガイドツアー 参加可能年齢は?写真撮影は?持ちものは?海外賓客に伝えたい心こそ見どころ(2022年7月)

    京都御苑の中央部分、京都御所付近に佇む『京都迎賓館』。 京都迎賓館 ガイドツアー 予約方法と参加可能年齢 予約は公式サイト上で 2022年7月の見学情報を確認すると申込制自由見学(大人1500円)は実施されておらず、少人数向け見学ツアーのみ実施されています。 申し込み予約は申し込みサイト上で実施し、メールで受けた通知を現地で見せて、券売機で参加費を支払って参加します。 1回30人の枠ですのでお申し […]

    神戸 アクアリウム atoa (水族館 アトア)週末の朝イチ撮影攻略ルート 神戸みなと温泉蓮とのセット券あり(2022年6月情報)

    神戸 アクアリウム(水族館)atoaとは? 神戸に2021年にオープンしたアクアリウムatoa。 撮影される事を主軸に置いた水族館としては小規模で映像等を重視したアクアリウムです。 オープン当初、お隣にあるフェリシモチョコレートミュージアムとセット訪問した際の記事はこちら。 atoaの場所は? 場所は三宮駅から徒歩15分程度。都会の道ながら旧居留地ならではの建物を鑑賞しつつ歩いていくという楽しみも […]

    京都の夏観光 祇園の『漢字ミュージアム』は大人も子どもも楽しめる ゲームやスタンプ今年の漢字ホンモノも(2022年6月情報)

    京都の夏は暑い…..を、久々に思い出した訪問で、暑さから逃れるための観光拠点として選んだ祇園にある漢字ミュージアム。 漢字ミュージアムと文字情報だけ見ると辛気臭い暗い博物館ではないの??などと思ってしまいそうですが、実は新しい建物に明るい雰囲気。大人も子どももゲームなどもできて楽しめるところだという口コミ情報が。 滞在時間が2時間だったという意見が多かったため急速に興味が湧いて訪問しました。 漢字 […]

    東北自動車道 岩手県内のSA・PAグルメと限定品お土産 岩手山SA・矢巾PA・前沢SAの立ち寄り訪問記2022年5月情報(行ったことのない県へ:岩手❼)

    岩手県は1泊2日弾丸で回るには広すぎる!という事情から今回は高速道路をかなり使って北から南と周り、また、東北自動車道に人生で初めて乗ったからと、いくつかのSA・PAにも入ってみましたのでご紹介します。 SAとPAの違い SA(サービスエリア)とPA(パーキングエリア)の違い、私は意識したこともなかったのですが、私同様の方のために解説しておきます。 NEXCOさんによると、SAは『人や車に必要なサー […]